BLOGROLL

2013/07/19

世界のLOL World Championship代表選抜方式



各国のLOL World Championship(以下LWC)代表選抜方式が公開されたので

簡単に投稿しておきます。


1.LWC 日程

9月16日から10月6日まで。


2.LWC 進出権(基本12枚+Allstar 1枚+ワイルドカード1枚。全部14枚)

北米 - 3枚
ヨーロッパ - 3枚
韓国 - 3枚(基本2枚にAllstar優勝特典として1枚追加されました)
中国 - 2枚
台湾 - 1枚
東南アジア - 1枚
ワイルドカード - 1枚(ブラジルやトルコなど、新しく始めた国々から1チームを選抜します)

*Allstar Top 4だった北米/韓国/中国/台湾の1位はLWC 8強に直行します。
(台湾代表は1チームしかありませんが、そのチームが直行するらしいです)


3.北米の場合

LCS Summer1~3位がLWCへ進出します
1位チームは8強に直行します。
Summer SeasonのPlayoffは、上位6チームがトーナメントで行われる予定で
1,2位チームは4今日から始める形で行われます。

トーナメントは 8/30~9/2と予定されております。


4.ヨーロッパの場合

北米と同じくLCS Summer1~3位がLWCへ進出しますが
1位を取っても8強には直行できません。
Summer SeasonのPlayoffは、上位6チームがトーナメントで行われる予定で
1,2位チームは4今日から始める形で行われます。

トーナメントは 8/21~8/26と予定されております。


5.韓国の場合

Winter, Spring, Summer Seasonで重ねたCircuit Pointを集計して
1位が8強へ直行、2位はLWC進出
3~6位がトーナメントを行なって最後の進出チームを決めます。

詳しい日程はここをクリックして見られます


6.中国の場合

選抜戦が9月中行われる予定で
Spring Season上位2チームとSummer Season上位2チームが参加するらしいですが
詳しいことはまだ公開されてないようです。
(Spring Seasonの上位2チームはOMGとPositive Energyです)

多分4チームの中で2チームが進出して、1位は8強へ直行すると思います。


7.台湾の場合

12チームでOGN Champions Winter, Spring Seasonと同じ方法で
リーグ戦を行なって8強はDouble Elimination方式で行われる予定です。
1,2位チームはWinners Bracket、3,4位チームはLosers Bracketから始まります。

決勝戦は8/29に行われる予定で優勝したチームがLWCへ進出できます。


8.東南アジアの場合

8月中に予定されております。
マレーシア/フィリピン/シンガポール/タイ/ベトナム
5カ国の各リーグで優勝した5チームの中で1チームがLWCへ進出できます


9.ワイルドカード

Gamescomで選抜する予定で
ブラジル/トルコなど、サービスを始めたばかりの5カ国から
トーナメントを行う予定です。


10.  選抜が決まる日

北米 - 9月2日に3チーム確定
ヨーロッパ - 8月26日に3チーム確定
韓国 - 8月31日に2チーム、9月7日に残りの1チーム確定
中国 - 9月中2チーム確定
台湾 -8月29日に1チーム確定
東南アジア - 8月中1チーム確定
ワイルドカード - 8月中1チーム確定

0 件のコメント:

コメントを投稿